個別指導形式の学習塾と家庭教師の寺子屋学習館|富山県射水市

わからない所が1つずつわかるようになる、達成感ある授業を心がけています。

わからない所が1つずつわかるようになる!

ホーム ≫

わかるまで根気よく教える 寺子屋学習館

寺子屋学習館とは?

寺子屋学習館とは?

寺子屋学習館には「先生1人に生徒さん2名まで」の個別指導形式の授業スタイルと、「完全マンツーマン(先生1人に生徒さん1人)」の家庭教師スタイルの2つの形態があります。
指導教科は、中学生の数学・英語・理科・社会を指導しています。
「わからない問題をわかるようになるまで根気よく教える」をモットーに日々授業をしております。

寺子屋学習館が選ばれる理由

寺子屋学習館が選ばれる理由

寺子屋学習館最大の売りは「わからないけど質問しにくいなぁ」、「なんでこうなるのかなぁ」
という生徒さんの表情を見過ごさないところです。集団塾だと、もしわからないことがあっても授業はどんどん進んでいきます。これが集団塾最大のデメリットであり弱点です。
寺子屋学習館では、生徒さんが納得いただけるまで次には進みません。
「わからない所が1つずつわかるようになる」達成感ある授業を心がけています。
「どこがわからないかもわからない」という生徒さんにつきましても、前の学年にさかのぼって学習し直すことができることも寺子屋学習館の強みです。

指導実績(一部)

   Aさん(中学3年生)
1/7全県模試 社会8点/40点 →1/29全県模試 社会24点/40点
※高岡商業高校(国際ビジネス科)合格


B君(中学3年生)
中3 4月中教研 71番 → 中3 1/26実力テスト 49番
※高岡南高校合格
 

代表挨拶

代表挨拶

はじめまして!塾長の佐伯優一郎です。富山県出身です。
僕は中学時代はサッカー部に所属していました。中学時代は勉強より部活と「釣り」に熱中していました。そのため勉強の成績もいまいちでした。
中学1年生のときは学年288人中130番くらいでした。2年生になって勉強のできる友達に出会い、その友達に追いつきたい!と思い、勉強時間が少し増えて学年で60番くらいにまで成績が上がりました。
そして3年生。新しいクラスで次はさらに成績の良い友達に出会い、学年で25番~30番を行ったり来たりする成績にまでアップしました。
 ところが高校入試では「1・2年生のときのツケ」が回ってきて富山東高校を受験するも不合格。悔し涙を流しました。
高校時代は中学時代の失敗を繰り返さないよう、1年生のときから使う問題集にこだわり第1志望であった新潟大学(教育学部)に合格することができました。
 寺子屋学習館にお越しいただいている生徒さんには、僕と同じ失敗をしてほしくないと思い、中学3年間トータルでの学力、入試に対応できる学力をつけてほしいと強く思っています。

「勉強嫌いな生徒さん」大歓迎です。「進学校」目指している生徒さんも、もちろん大歓迎です。
いっしょに目標を立てて、ともに頑張りましょう!

合格おめでとうございます

2023年度高校入試

高岡工芸高校(電気科)
高岡商業高校(国際ビジネス科)

2022年度高校入試

高岡南高校(普通科),新湊高校(普通科),小杉高校(総合科),富山商業高校(情報ビジネス科),(会計ビジネス科),氷見高校(農業科学科),伏木高校(国際交流科)
※県立高校全員合格

2022年度大学入試

富山県立大学(工学部医薬品工学科)(看護学部看護学科),
富山国際大学(子ども育成学部)
※高校生2人とも県立大学合格

2021年度高校入試

新湊高校(普通科)、高岡工芸高校(機械科)、伏木高校(国際交流科)

2021年度大学入試

北陸大学(医療保健学部 医療技術学科)

2020年度高校入試

富山商業高校(会計科)

お問い合わせはこちら