個別指導形式の学習塾と家庭教師の寺子屋学習館|富山県射水市

わからない所が1つずつわかるようになる、達成感ある授業を心がけています。

ホームブログ ≫ さあ、最高の旅に出かけよう ≫

さあ、最高の旅に出かけよう

今日、午後から千田琢哉さんの「さあ、最高の旅に出かけよう」というタイトルの本を読みました。

沖縄旅行を断念してから、「とりあえず富山県のことをもっとよく知りたい」と思うようになりました。

「まっぷる富山」を買ってきて、気分転換もかねて富山県の観光スポットをいろいろ見ています。

富山県内だと近いので、車で行けるため、余計な旅費もかからないし、日帰り旅行もできます。沖縄はちょっと遠すぎた…

分不相応といったところでしょうか?

まずは足元をよく見ましょう、と思い、最近は富山県を探索しています。


今日は午後から先週に引き続いて「道の駅雨晴」へ行って来ました。

海に面したカウンター席に座って、ソフトクリームを注文して、3時間かけて「さあ、最高の旅に出かけよう」という本を読みました。

僕は根っからの田舎者なので、東京すら怖い所だと思う節があり、東京へ行くことすらいまだに抵抗があります。

行きたいとは思えません。東京以外で旅行にいつか行けたらなと思っています。

富山県民なのに、立山登山も1度しかしたことがありません。

立山すらほとんど行ったことがなく、トロッコ電車にも乗ったことがありません。

富山市から出たことがほとんどなく、友達もほとんどが富山市内に住んでいます。

富山市を離れるのは、仕事で大門へ行くくらいです。

富山市でさえ、食べ物屋さん一つとってもあまりおいしい店などは知りません。

とりあえず、友達に聞いたり弟に聞いたりまっぷる富山に掲載されている名店をまずは行ってみようと思います。

友達はよく会社のメンバーで宇奈月温泉へ行くと言っていますが、宇奈月温泉も僕は行ったことがありません。

今まで何をしていたのだろう・・・

このままいくと富山県のことすら知らずに死んでいくことになってしまいます。

それはあまりにももったいない。

ダブルツリー(byヒルトン)だけは先日試しに行って来ました。

アフタヌーンティーをするために行ってきたのですが、お客さんが僕とマダム1人の合計2人しかいなく、あっけにとられて帰ってきました。

イマイチだったような…あまりにも静かすぎてかえって緊張してしまいました。

「俺には無理だな」と思いました。もう少し人がいた方が良かったです。

出てくるスイーツも店員さんが一つずつ紹介してくれましたが、なんのことやらさっぱり理解できず、でもとりあえず美味しかったので満足はしたのですが…

とりあえず「スイーツ系」はいいかなぁと思いました。


僕は男なのでやっぱり「ラーメン」とか「カレー」とか「ステーキ」などに興味があります。

寿司はあまり好きではないので富山県に住んでいながら年に1回回転ずしに行くか行かないか という有様です。

カニも好きではない、魚介類も苦手。おせち料理となると半分以上は食べれません。

非常にもったいない人生だと思います。

これを機会に「食べ物」から美味しいものにチャレンジしてみたいと思います。

お酒も飲まないので、食べ物かぁ、そうですね、グルメにこだわってみようかなと思います。

富山県を満喫してみようと思います。

利賀村のそばも食べに行ってみたいです。
2024年06月29日 19:09

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文